ひざの痛みは改善し、だいぶ走れるようになりました。

Y.H 様 40代 男性 京都市北区在住 (職業)英語講師

症状 ひざの痛み(腸脛靭帯炎)

 

何が決め手で当院を受診されましたか?

家から近いことと、ホームペーが充実していたから。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

久しぶりにジョギングを始めたところ、左ひざの裏が痛くなりました。いらい「ランナーズニー」でした。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

とても丁寧に診察してくださいました。また家でのストレッチなども教えてもらいました。

おかげさまで左ひざの痛みは改善し、だいぶ走れるようになりました。ありがとうございます。

 

院長コメント

Y.Hさんありがとうございました。

しっかり走れるようになって本当によかったです(^^)

膝の症状は「何が痛みを出しているのか?」という痛みの部位を特定することが大切です。ランナーの方でも走り方や身体の使い方によって痛める場所が違います。逆に言うと痛めた場所から走り方や、身体の使い方を判断することもできます。

スポーツ障害は、痛みの出ている筋肉や靭帯の治療をするだけでなく「なぜ痛めてしまったのか?」を理解して根本的な原因を改善しなければ再発を繰り返してしまいます。

根本的な原因がわかればご自身でのストレッチや体操などで予防もできます。今後はセルフケアもしっかりと続けていただけたらと思います(*^^*)

CCF20160427_0001

 

コメントを残す