「ちょっとしたコツで劇的に変わるピッチングクリニック(7/30)」開催のお知らせ(無料・先着5名様)

さらに上のステージで活躍したい野球少年・高校球児のみなさんおよび保護者のみなさまへ

ピッチングクリニック

野球肩や野球肘の予防がしたい!

☑野球肩や野球肘の痛みをなんとかしたい!

☑もっと球速をUPしたい!

☑もっとコントロールを良くしたい!

このようにさらにレベルアップしたい選手、痛みのために満足にプレーできない選手のために当院では「ピッチングクリニック」を開催しております。

ピッチング理論というと一見難しそうに聞こえますが、実はほんの少しのコツを学ぶだけで劇的に変化することもあります

ピッチングクリニックでは科学的根拠に基づいた最新のピッチング理論を野球経験に基づき簡単に分かりやすくお伝えします。

 

ごあいさつが遅れました。もり鍼灸整骨院の森洋人と申します。

私は小学校、中学校、高校、専門学校と10年以上野球をしてきました。中学ではエースとして高校でもピッチャーを経験しました。高校生のころ野球肩で思うようにプレーが出来ない時期があり、いつしか「同じように辛い思いをしている選手を救いたい」という夢を持つようになりました。

こと野球選手や投球障害に対する思いは人一倍強く、医学的・科学的に根拠のある治療、経験者だからこそできる指導を行っています。

 

このようなお悩みはありませんか?

 

☑キレのあるストレートが投げられなくて三振が取れない…

☑コントロールが悪く思い通りにバッターを打ち取れない…

☑肩や肘が痛くて全力投球できない…

☑いつまでたっても2番手3番手…なかなかエースになれない…

 

何をやってもうまくいかないし、改善する方法もわからない、毎日ちゃんと練習しているのに…

そんなお悩みを抱える皆さんはもしかしたら間違った常識で練習しているかもしれません…

 

今までにこのようなアドバイスを受けたことはありませんか?

 

「肘を上げろ」「開くな」「キャッキャーミットをよく見て投げろ」「肩を落とすな」「腕を振れ」「スナップを効かせろ」「上体を突っ込むな」などなど…

 

このような指導を受けているようでは成長できるものも成長できません。

例えば「肘を上げろ」といわれて肘を上げるように意識したら球速が落ちたりコントロールが悪くなったり、「腕を振れ」と指導され腕を思いっきり振っていたら肩を故障してしまったり…

 

正しい体の使い方や正しい投球フォームを身につけると肘は自然に上がりますし、腕も自然に振れます。

今まで常識のように教えられた内容が実は「非常識だった」ということはたくさんあります。

あの元読売ジャイアンツの桑田真澄さんもこの「非常識」に警鐘を鳴らされていることは有名な話ではないでしょうか?

 

実はピッチングはちょっとしたコツや、少しの意識の変化で大きく変わる可能性があります。

例えば「肘を上げる」ためには意識を変えるのではなく「ワインドアップの姿勢」を変えることで肘は自然と上がるようになります。「腕を振る」ためには「股関節の使い方」を覚えれば自然と腕は振れます。

 

このように今までと意識するところを変えたり、体の使い方のコツを覚えるだけで自然とピッチングは変わります。

 

【ピッチングクリニックではこんなことが学べます】

☑レベルアップできるピッチングの考え方

☑野球肩・野球肘の原因

☑野球肩・野球肘を予防するためのトレーニング、ストレッチ

☑球速アップの方法

☑コントロールアップの方法

 

今回のピッチングクリニックは無料で開催いたしますが、時間内にお伝え出来ることはすべてお話しさせていただきます。少しでも皆さんのお力になれたらと思います。

夏が終わると2年生は新チームに、3年生は次のステージに上がりますね。今が成長するにはもってこいのタイミングです。この機会に正しい知識を身につけレベルアップしてライバルに差をつけませんか?

 

【講座内容】

①ピッチング常識の非常識

②野球肩・野球肘の原因

③野球肘・野球肩の予防法

④球速&コントロールアップのための骨盤・股関節・下肢の使い方

 

【日 時】

7月30日(土)17時~19時

【応募締め切り7月25日(月)まで】

 

【場 所】

もり鍼灸整骨院 「アクセス」

【募集人数】

両日とも先着5名様(保護者同伴1名様まで可)

【対象者】

小学生、中学生、高校生(投手でも野手でもOK)

【参加費】

3000円

【持ち物・服装】

ジャージやトレーニングウェア、お飲物、ハンドタオル

【お申し込み方法】

お電話、メールにてお申し込みください。

TEL: 75-432-7079

MAIL: moriseikotu@gmail.com

お電話の場合

診療時間内に「ピッチングクリニックの申し込み」とお伝えください。

メールの場合

24時間受け付けています。下記をご記入いただき送信ください。

①「ピッチングクリニック申し込み」とご記入いただき

②「参加者のお名前(保護者が参加される場合は保護者名も)」

③「年齢」

④「ご連絡の取れるお電話番号」

【応募締め切り7月25日(月)まで】

【講師】

もり鍼灸整骨院 院長 森洋人 【院長プロフィール】←クリックしてください。

・柔道整復師・鍼灸師・日本コアコンディショニング協会認定アドバンストレーナー・フットケアトレーナー

全国高校野球選手権大会出場(ベスト8)、専門学校野球全国大会準優勝

 

練習の都合、お時間の都合もあるかと思いますが、ご参加される価値は十分にあると思います。遠方のみなさん、練習があるみなさんもぜひお時間を作って来ていただけたらと思います。

申し訳ありませんが会場の都合上あまり多くの方を募集できません。興味ある方はお早めにご予約ください。

 

私自身も投球障害に悩み思うようにプレーが出来なかった時期があります。当時今の知識があれば長く悩むことはなかったでしょう。最高のプレーをするためにも、あの時ああしていればと後悔しないためにもぜひご参加ください。

参加ご希望の方は今すぐお電話、メールにてご予約ください。

【応募締め切り7月25日(月)まで】

 

野球肩、野球肘でお悩みの方はこちらもご覧ください。

【投球障害でお悩みの方へ】

 

院長ブログ【野球肩・野球肘にならないためのレベルアップ投球術】

「投球動作の目的を理解する」

「体の開きについて理解する」

「ワインドアップの役割」

「ワインドアップの役割その②」

「下肢の力を体幹に伝えるための股関節の使い方」

「テイクバックでの腕の使い方」

⑦「テイクバックでの腕の使い方②」

⑧「パワーを生み出す肩甲骨の使い方」

 

【公式ホームページ☆京都市北区 鍼灸 整体 もり鍼灸整骨院】

https://mori18.com/

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

13 thoughts on “「ちょっとしたコツで劇的に変わるピッチングクリニック(7/30)」開催のお知らせ(無料・先着5名様)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です