2年前からの野球肩「確実に良い方向に向かっていくのが嬉しくて感動しました」

近藤哲也 様 20代 男性 京都市伏見区在住 職業:板前

症状:野球肩

何が決め手で当院を受診されましたか?

ウェブサイトを見て先生の「野球肩の治療」に対する絶対的な自身に魅力を感じました。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

野球肩

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

通院することでどんどん良くなっていくのが目に見えて治療の前の状態を忘れるくらいになりました。

派手な治療は無いのに確実に良い方向に向かっていくのが嬉しくて感動しました。

森先生に出会えたことでこれからも楽しく野球ができると思います。

 

 院長コメント

近藤哲也様ご感想いただきありがとうございました!

2年前から野球肩になっているということでご来院くださいました。

来院時はベース間でも痛い、1~2割くらいの強さでないと投げられない状態だったようです。

お仕事を頑張っている方にとって、好きなことを思いっきり楽しめないというのは本当に辛いものがありますね。

一般的に社会人の方の野球肩は、プレーをする頻度が少なく、学生に比べると治りにくいものです。

当院で治療を行いながら、自宅でも柔軟性の改善をおこなったり、フォームの改善を行うなどしてご自身でも努力していただきました。

そのおかげもあり、2年間まともに投げられなかったものがしっかりと投げられるようになりました(*^_^*)

近藤さんもとても喜んでくださり、お力になれて本当によかったです!

 

野球肩で思うようにプレーできないとお困りの方はぜひ当院にご相談くださいね。

 

コメントを残す