「こんなことならもっと早くに先生に出会えていたらよかったと思いました」足首捻挫後の後遺症。京都市右京区の高校生

M.Nさん 10代 女性 京都市右京在住 職業:高校生(バスケ部)

症状:足首の痛み(捻挫後の後遺症)

 

何が決め手で当院を受診されましたか?

足首を痛めた後サポーターが外せず困っていました。

他の整骨院に行ったりもしましたが症状があまり改善されずホームページを見て目にとまり受診しました。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

足首の痛み(捻挫後の後遺症)

 

実際に受診されてみてどうでしたか?、

その日のうちにサポーターなしで歩いても痛みがなくなり、3回ほどの治療で運動を今まで通りにできるようになり、あのサポーターは一体何だったんだろうなと思いました。

こんなことならもっと早くに先生に出会えていたらよかったと思いました。今後も何かあればここでの診察を希望します。

 

院長コメント

M.Nさんご感想いただきありがとうございます。

M.Nさんは捻挫をされてから1ヶ月以上経過されていました。治療はしっかりとおこなっていたようですがそれでも痛みが治りきらないということでご相談をいただきました。

症状をみるとやや腫れがあり、足首の動きも悪く、筋肉の動きも悪くなっていました。

当院でおこなう「神経筋無痛療法」で腫れを引かせ、筋肉の働きを向上させることで3回ほどの治療でほとんど痛みはなくなりました。

この治療をおこなうことで足首の安定感も出ますのでサポーターは必要ないでしょう。

大変喜んでいただきお力になれてよかったです!

捻挫後の痛みが続くケースは良くなりますが、きちんと治療をおこなえばほとんどの場合良くなります。

足首の痛みでお悩みの方はお早めにご相談ください。

コメントを残す