「フルマラソンを走れました」何軒行っても良くならなかった外反母趾、膝の痛みにお悩み(京都市北区40代男性)

K.H様 40代 男性 京都市北区在住 職業:会社員

症状:外反母趾の痛み、ランナー膝(腸脛靭帯炎)

 

何が決め手で当院を受診されましたか?

何軒かの整骨院(病院も含め)診てもらいましたが手術をするほどではなくしばらく様子見というところばかりでした。

こちらのホームページを見て痛みのあるところだけではなく根本的に悪いところを改善してもらえると思いました。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

外反母趾でマラソン等走るときに(母趾と膝に)痛みを感じる。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

丁寧な説明で何が原因で痛みが出ているかを自分自身で理解できたので安心して治療を受けられました。

何よりフルマラソンを走っても痛みが出なかったことが一番よかったです。

 

院長コメント

K.H様ご感想いただきありがとうございます。

来院当初はいろいろ治療院に行っても痛みが解決されず、趣味のマラソンを思いっきり楽しめないとお困りのご様子でした。

週に1度、1か月間ほどの治療で痛みはほとんど改善され、フルマラソンも走れる状態になりました。現在は月に1度のメンテナンス治療をおこないながら痛みなく全力でランニングを楽しまれています。

この方の外反母趾や膝の痛み(ランナー膝)の原因は、骨盤や股関節の硬さ、バランスの崩れにありそれを改善したり、当院で調整したインソールを履いてもらうことで根本的にお身体を改善することができました。

ただただ筋肉を揉みほぐす治療やストレッチで伸ばすだけでは根本的に体を良くすることはできません。

本当に痛みにお悩みで、本気で治療をおこないたいという方はぜひ当院にご相談ください。

「正座ができず歩行に限界…」膝の痛みにお悩みの京都市右京区60代女性

中田美和子様 60代 女性 京都市右京区在住 職業:介護職

症状:膝の痛み、変形性膝関節症

何が決め手で当院を受診されましたか?

整形外科に通院していたが他に治療法があるのではないかと思い。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

膝の痛みにより正座ができない、歩行に限界があること、

階段が上れない、自転車をこぐと痛みが走る、等の悩みがありました。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

・歩行5~10分で痛みが出ていたが30分も歩けた

・痛みの恐怖で上れなかった階段が10段以上上れた喜びは嬉しかったです。

・時折痛みはあるが自転車がこげる

・どんな質問に対しても答えてもらえる

 

院長コメント

S.U様ご感想いただきありがとうございます。

S.U様は娘さんのご紹介でお越しくださいました。

来院当初は痛みや、治療に対して様々な不安があったようでいろいろ疑問に思われる点をご質問してくださいました。

その質問の1つに「骨が変形しているのに痛みが良くなるのか?」というものがありました。このような質問は良くいただきます。

実は骨が変形していたとしても痛みの原因は筋肉にあることが多いです。ですのでしっかりと治療をおこなえば良くなる可能性が高いです。

S.U様も週に1回、1ヶ月ほどで痛みが大幅に改善され、その後は2週間に1回、3週間に1回と治療の間隔をかけながら治療をおこない、3か月後には伊勢神宮のお参りにも出かけることができました。

今では介護職のお仕事もお孫さんのお世話もしっかりとこなされています。

膝の痛みにお悩みの方は多いと思いますが、痛みをあきらめたり手術をしたりする前に一度ご相談いただければと思います。

 

「膝の痛みで立ち座りがかなり困難でした」膝の痛みにお悩みの50代女性

K.H様 50代 女性 京都市北区在住 職業:介護職

症状:膝の痛み(変形性膝関節症)

何が決め手で当院を受診されましたか?

ホームページをみて選びました。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

仕事の関係もありひざの痛みから立ち座りがかなり困難でした。

階段の昇降も痛みがありました。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

かなり改善されています。

 

 院長コメント

K.H様ご感想をいただきありがとうございます!

ご感想にもありましたが、来院時は立ち座りがとてもつらそうで、しゃがみこむこともできていませんでした。

その状態が数か月続いていて、病院では膝の変形だからしょうがないとも言われたようです。

しかし膝の治療をおこなうと、初回の施術からしゃがむ動作が可能になり、4回目の施術を終える頃にはほとんどなんの問題もなく立ち座りができるようになりました。

介護職のお仕事で膝にはずいぶん負担がかかるそうなので、お仕事に不安がないようこれからも定期的にサポートさせていただきます(^^)

膝にしても、股関節や腰にしても骨の変形だからといわれたら、「治らないのかな?」と不安になっている方も多いかと思います。

でもほとんどの場合、痛みの原因は骨にはありませんので治療をおこなうとこの患者さんのように痛みは良くなります。

膝の痛み、変形性股関節症でお悩みの方はあきらめる前にぜひ私にご相談くださいね。

「半年以上痛かったオスグット病が1ヶ月半で完治」京都市北区の中学生サッカー部

H.K君 10代 男性 京都市北京区 在住 中学生サッカー部

症状:オスグット病、腰の痛み

 

何が決め手で当院を受診されましたか?

 

広告を見て、いいと思ったからです。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

 

オスグット病、腰の痛み

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

だんだん部活のメニューができるようになり、

ケガをする前よりもいい動きができるようになりました。

 

院長コメント

H.K君コメントありがとう!

この中学生は、当院にくる半年以上前からオスグット病による膝の痛みに悩んでいました。

初めて見た時は、しゃがみこめない、正座ができないという状態でした。

あの状態での練習は本当にきつかったでしょうね。

 

整体治療を行い、2回の治療で痛みは半分以下になり普通に練習ができるようになりました。

 

完全に痛みがなくなるまでに約1ヶ月半。

 

半年たっても痛みが良くなるどころか増しているような症例だったので、割と期間がかかってしまいました。

 

ただ「痛める前よりもいい動きができるようになった」との感想をもらえてよかったです(^^)

 

当院のスポーツ選手の治療は、痛みを良くするだけでなく、復帰した時にさらにパフォーマンスが上ることを目標にしています。

 

お力になれてよかったです!

 

京都市北区、上京区、右京区でオスグット病やスポーツによる痛みでお悩みでしたらもり鍼灸整骨院にお任せください。

 

 

「膝の痛みがどんどん症状が改善」いくつもの病院、整骨院を試しても改善されなかった40代女性の方

R.O様 40代 女性 京都市中京区 在住

症状:膝の痛み(半月板損傷)、肩の痛み

何が決め手で当院を受診されましたか?

沢山の病院、治療院のウェブサイトを見て回るなか、もり整骨院のウェブサイトはとてもわかりやすく、身体の痛みに対する対処法やケアの仕方が書かれていたので一度行ってみようと思いました。

また先生ご自身がスポーツをされていることも決め手となりました。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

バレーボールを続ける中で、膝とふくらはぎ、肩の痛みに悩まされており、

いくつもの病院、整骨院を試しましたがななか改善されず、そのような時にこちらのウェブサイトを見つけ、じっくりと診ていただこうと思い通院を決めました。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

初日に身体の動きのチェックを細かくしてくださり、痛みの原因が単に膝ではなく、股関節や足首の硬さによるものだということや、

肩の痛みも肩甲骨周りから影響していることを詳細に説明してくださって、院内での治療も終了後には確実に楽になったと感じれるもので、

さらに家でのストレッチ法の指導もあり、どんどん症状が改善されるのを感じています。

 

院長コメント

R.O様ご感想ありがとうございました!

まだまだ元気にバレーボールを続けたい、だけど身体が痛みのために思うように動かない、

好きなことを思いっきり楽しめないことは本当に辛いですよね。

 

初めて診させていただいていたころは、「半月板を損傷しているから普通にプレーできない」と思われていたようですね。

病院でも他の治療院でもそのように言われたのかもしれませんね。

 

今では「あきらめていたのにこんなに良くなってうれしいです」とおっしゃっていただき、全力でバレーを楽しまれています(^^)

 

半月板を損傷していても治療を行うことで痛みなくプレーしたり、日常生活を送れるようになる方もたくさんいます。

 

膝の痛みが治らないで困っている、人手術を考えられている人にはぜひ「治療したら良くなるんだよ」と教えていけたらと思います。

あきらめる前に私に相談いただければ幸いです。

 

 

2017/4/27「坐骨神経痛で歩けないくらい足が痛かった京都市右京区60代女性」

野秋 喜美代様 60代 女性 京都市右京区 在住

 

症状:坐骨神経痛

何が決め手で当院を受診されましたか?

新聞のチラシを見て、もし何かあれば行ってみたいとチラシをとっておきました。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

足のふくらはぎが痛い日が続いていましたが、ある日の朝起きると痛みで歩けなくなっていました。

坐骨神経痛でした。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

回数を重ねるごとに痛みが軽くなり、治療をしていただいて3か月ほどになりますがほぼ歩くのは普通になってきました。

先生の話されることにも十分納得ができ、安心してお任せすることができ嬉しいです。

 

 

院長コメント

野秋様ご感想ありがとうございました!

初めての来院時は歩くこともままならず、膝をついて移動されていて本当に辛そうでした。

症状のキツイ坐骨神経痛は、とにかく足に痛みが出るので、多くの方は「足の筋肉を痛めたのか?」と思われます。

野秋様も初めは強烈な足の痛みの原因が分からずにお困りでした。

検査をすると、坐骨神経痛ということが分かり、腰と股関節の整体、筋肉の働きを良くするPNF整体をおこないました。

 

初回の治療で、膝をつかなくても歩けるようになり、2回目の治療の際は足をかばいつつですが、普通に歩いてご来院されました。

治療6回目には普通に歩けるようになり、今は坐骨神経痛が再発しないようにメンテナンス治療で月1回来院されています。

 

坐骨神経痛は、根本的な原因を治療するとほとんどの場合で良くなります。

長引く坐骨神経痛でお悩みの方はぜひ一度当院にご相談ください。

 

 

 

「また走れるようになりました!」(市民ランナーの方)

松田 恵巳子様 50代 女性 京都府舞鶴市在住 (職業 看護師)

症状 走ると足が痛くなる(市民ランナー)

ccf20161111_0001

Q何が決め手で当院を受診されましたか?

ネットで検索して電話をし、丁寧に話を聞いてもらえたので。

 

Qどのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

走っているときに足の指が握った状態になるの為、足が痛くて思うように走れなかった。(慢性コンパートメント症候群)

外反母趾気味。

Q実際に受診して良かったことを書いてください。

足のケアをしてもらい、歩き方からの見直しと、靴の調整(インソール療法)をしてもらい

また走れるようになったこと。

 

院長からひとこと

松田様は遠く舞鶴市から車で2時間以上かけてお越しくださっています。

本当にありがとうございます(*^^*)

足を専門に診ることのできる治療院をお探しになり当院までお越しくださいました。

当初は数十分走ると足が痛くて走れなかったようですが、整体治療とインソール療法にてしっかり走ることができるようになりました。

「60㎞マラソンを完走できました!」と信じがたい結果を出してくださいました!

これには正直驚かされましたね(笑)

何はともあれ好きなマラソンを楽しんでいただけるようになったので本当によかったです(^^♪

【もり鍼灸整骨院のインソール療法はこちら】

【もり鍼灸整骨院の整体治療はこちら】

「毎日効果を実感しながら通うことができました!」O脚、男性の患者様

Kazuya様 20代 男性 京都市左京区在住 (職業 学生)

症状 O脚

Q何が決め手で当院を受診されましたか?

・インターネットで調べて評判が良かったから

・バスでアクセスがよかったから

 

Qどのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

O脚

 

Q実際に受診されて良かったことをお書きください。

・毎回、改善を実感しながら通うことができた

・何が原因なのかを具体的に示してもらえた

・実際に改善(通い始めと今と)があった

 

院長からひとこと

2カ月(計8回)の治療でしっかりと改善することができました。

男性のO脚は改善しにくいと思われがちですがこの患者さんのようにしっかり指導を守って治療に取り組んでいただけると、男性のO脚でも改善します!

ご自宅でのエクササイズ等も真面目に取り組んでいただけたことが良い結果につながったと思います!

今ではほぼひざが付くところまで改善してきましたので、あと1,2回の治療をしたら後はセルフケアだけで十分に効果を維持できるでしょう(^^)

真面目に治療やエクササイズに取り組んでいただき感謝いたします!

ccf20160929_0001

ひざの痛みは改善し、だいぶ走れるようになりました。

Y.H 様 40代 男性 京都市北区在住 (職業)英語講師

症状 ひざの痛み(腸脛靭帯炎)

 

何が決め手で当院を受診されましたか?

家から近いことと、ホームペーが充実していたから。

 

どのような症状でお悩みでしたか?

久しぶりにジョギングを始めたところ、左ひざの裏が痛くなりました。いらい「ランナーズニー」でした。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

とても丁寧に診察してくださいました。また家でのストレッチなども教えてもらいました。

おかげさまで左ひざの痛みは改善し、だいぶ走れるようになりました。ありがとうございます。

 

院長コメント

Y.Hさんありがとうございました。

しっかり走れるようになって本当によかったです(^^)

膝の症状は「何が痛みを出しているのか?」という痛みの部位を特定することが大切です。ランナーの方でも走り方や身体の使い方によって痛める場所が違います。逆に言うと痛めた場所から走り方や、身体の使い方を判断することもできます。

スポーツ障害は、痛みの出ている筋肉や靭帯の治療をするだけでなく「なぜ痛めてしまったのか?」を理解して根本的な原因を改善しなければ再発を繰り返してしまいます。

根本的な原因がわかればご自身でのストレッチや体操などで予防もできます。今後はセルフケアもしっかりと続けていただけたらと思います(*^^*)

CCF20160427_0001

 

手術を考えていた股関節の痛みがなくなりました。

M.H 様 60代 女性 京都市上京区在住 (職業)主婦

症状 股関節の痛み

 

何が決め手で当院を受診されましたか?

比較的家から近いこと。

ネットの情報が詳しくわかりやすくて行ってみようと思いました。

 

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

10年前、左股関節の痛みがひどくなり人口股関節置換術を受けました。

 

ところが1年ほど前より今度は右足の股関節が痛くなり「もう手術はしたくない」との思いからネットで探し森先生の医院に伺いました。

 

最近では股関節の痛みの原因は軟骨のすりへりではなく、その周辺の筋肉のこりだという考え方があることは本で読み知っていました。

 

実際に受診されてみてどうでしたか?

最初の診察が大変丁寧で施術もソフトで痛みもなく、それでいて硬くなっている筋肉にピンポイントできくようなきがします。

初回で信頼できる先生だと思いました。気長に整体を続けていこうと思います。

 

院長コメント

M.H様ありがとうございました。一度手術をされた方は「もう手術は嫌だ」ということで当院に来院されます。

問診検査をさせていただくと、この患者さんの股関節の痛みの原因は軟骨のすり減りが原因ではなく筋肉にあることがわかりました。

病院では「変形性股関節症」と診断されるこの股関節の症状ですが、変形が痛みの原因になっていることは稀です。しかし多くの患者さんは病院やメディアの情報から「軟骨がすり減ると痛い」と勘違いされています。

実は軟骨には痛みの神経は存在しません。つまり軟骨がすり減るだけでは痛みは生じないのです。軟骨の下にある「骨組織」まで変形が進んでしまうと骨組織には痛みの神経が走っていますので痛みを感じますが、よほどの変形でない限りはなかなかありません。

問診と検査をおこなうと原因が特定できますので、初診の段階で「治る」と判断させていただきました。

治療開始してから3か月後には痛みはほとんどなくなりました。なるべく歩くようにと指導させていただき旅行や外出も楽しまれています。

痛みの原因は筋肉にあるので放置していると痛みが出ることもあるので痛みが治まってからも定期的にメンテナンスをする必要はありますが、しっかりメンテナンスすれば楽しく痛みなく毎日を過ごしていただけると思います(^^)

 

 

 

【京都市 北区 上京区 右京区 中京区 肩こり 腰痛 整体 鍼灸ならもり鍼灸整骨院にお任せください】

【公式ホームページ☆京都市北区 鍼灸 整体 もり鍼灸整骨院】

https://mori18.com/

CCF20160212_0002