インソール療法について

インソール療法とは

外反母趾や偏平足、タコ、魚の目、巻き爪といった足のトラブルや、膝や腰の痛みなど全身の不調に対し、インソールで調整を加えることにより、足の機能を向上させ、歩行のバランスを整え症状を改善します。
足は家で例えると「基礎」「土台」となる最も重要なところです。
土台が崩れると上に乗っている骨盤、背骨が歪み症状が出ることがあり、その崩れた土台を「再構築する」それがインソール療法です。

img_insole03

ダイナミックインソールシステム(DYMOCO)

当院のインソールは、ダイナミックインソールシステムといって、足に合わせてインソールを作るだけでなく、歩行動作を分析することにより「インソールで全身の動きを変える」ことを目的としています。
私の知る限り、歩行動作を分析するインソールは日本に3つしかありません。そのひとつが当院で行うダイナミックインソールシステム(DYMOCO)です。

オーダーメイドインソール

人体はそれぞれ足の形、歩行のバランスなど千差万別です。ですので、その人それぞれの身体のバランスを診て、歩行動作を分析します。
他の多くのインソール作成方法は、立ったまま、座ったまま「動かない状態の足の形状」に合わせて作られます。
しかし「人間は歩くもの」ですから「歩行を観察・分析」しなければ歩行に適したインソールを作ることは出来ません。
当院で行うDYMOCOインソールは30種類以上のパーツと、フリー素材をカッティングしたものを組み合わせ、分析した結果を元にパーツの種類、大きさ、厚さ、位置、形を決定し作成します。
ですので、一つとして同じものはありません。
世界に一つだけのオーダーメイドインソールです。

img_insole01

歩行動作から見えるもの

img_insole01

足をどのように使って歩いているかを観察することも大切ですが、重要なのは足だけではなく、歩いている時の全身のバランスをチェックすることです。

  • 骨盤ってどうなっているの?
  • 体は歪んでないの?
  • 肩の高さは?
  • 体はねじれてないの?

など足と全身の歩行バランスを観察することによって「体のどこに負担がかかりやすいのか?」ということがわかります。
その結果をもとにしてバランスを整えるようにインソールを作成することで、痛みを軽減させたり、痛みを予防したり、歩きやすくしたりと様々な効果を出すことができます。

インソールを履くとどうなるの?

ほんの数ミリのインソールですが、履いていただくと違いに驚かれるかと思います。
履いた瞬間に「気持ちいい!」と感じたり、足が蹴りやすくなったり、足が上がりやすくなったり、しっかり踏ん張れるようになったりと、様々な感覚が得られます。
その結果、足や身体への負担が軽減され、長時間歩いても疲れにくくなり、高齢者であれば転倒防止にも効果的です。サッカーや陸上などトップアスリートの世界では、自分に合わせたオーダーメイドインソールを作ることはもはや常識です。スポーツ選手であればパフォーマンスの向上にもなりますし、障害予防として使用されている方も大変多くいらっしゃいます。

インソール作成の流れ

1.足のサイズ計測

ほとんどの方が大きすぎる靴を履いていますので、靴選びのポイントなどを指導させていただきます。合っていない靴、すり減った靴だとインソールの効果が半減してしまうので、場合によっては新しい靴をご用意していただくようお願いすることもございます。

img_insole02
img_insole03

2.足の荷重、形状分析(フットプリンター)

足の裏にどのような荷重がかかっているかを調べます。タコ、魚の目、巻き爪の原因、身体のバランスを知ることができます。

img_insole04
img_insole05

3.歩行動作分析

歩行を観察して、頭の動き具合、骨盤の動き、足の蹴り出しの強さなどを観ることにより、インソール作成の重要な材料となります。

img_insole06

4.問診、状態の説明

患者様のお悩み症状を踏まえ、分析した結果からご自身のお体の状態を説明いたします。

5.インソール作成

全てのデータをもとに、世界に一つだけのオーダーメイドインソールを作成いたします。出来上がったら試し履きをしてもらい、不具合があれば再度調整を行います。

6.後日確認と調整

1~2週間後に再度ご来院いただき状態の確認と、必要に応じて調整を行っていきます。

img_insole07

インソール作成の注意点

※普段よく履く靴をお持ちいただき、その中にインソールをいれます。しかし、合っていない靴だとインソールの効果が半減してしまうので、場合によっては新しい靴をご用意していただくようお願いすることがございます。

※靴のフィッティング(サイズ感、履き方)だけでトラブルが改善されることがあります。それほど靴選びは重要です。

※正しい歩行のバランスにすることで、今まで使えていなかった筋肉を使えるようになります。そうすると、人によっては足のはり感を覚えることがあります。この場合、正しい筋肉がしっかり付いてくると改善されますのでご安心ください。長引くはり感、違和感があればご相談ください。

こんな症状におすすめです

外反母趾、偏平足、タコ、魚の目、巻き爪、足の甲の痛み、足の裏の痛み、足首の痛み、膝の痛み、股関節の痛み、腰の痛み、成長期スポーツ障害 など…

こんな人におすすめです

  • 上記症状をお持ちの方
  • 疲れやすく長時間歩けない方
  • 転倒予防したい方
  • 身体の歪みが気になる方
  • 姿勢よく歩きたい方
  • パフォーマンス向上を目指すスポーツ選手
  • スポーツ愛好家
  • ハイキングや登山をされる方
  • ウォーキングをされる方

など…

その他にも、足のお悩み、足が原因の体の不調というものはたくさんあります。当院ではインソール療法や外反母趾治療などを行いますので、足の症状を専門的に診ることができます。何か気になる症状などありましたら当院へご相談いただけたらと思います。