「ちゃんとケアしなあかんとほんまに思います」肩の痛みでお悩みの男性

こんにちは!
京都市北区  北野白梅町 円町近く もり鍼灸整骨院の森です(^o^)/

『ちゃんとケアしなあかんとほんまに思います』

月に一度ほど通院されている50代男性の患者さん。初めは肩の痛みで仕事がままならないという症状でお悩みでした。

半年以上肩の痛みがあり、他の整骨院ではよくならなかったということで当院にご来院され、約1ヶ月間(4回)の整体治療で仕事に復帰できるまでに回復しました。

今はメンテナンス治療として月に1回ご来院いただいます。

先日、予約の予定日の1週間前に「背中を痛めまして…」とご連絡をいただきました。
お話をお伺いすると「肩が調子よくてガンガン仕事したら背中がギクッてなりました」とのことでした。

痛みなくお仕事が出来るようになったことは喜ばしいことですが…少し複雑な気持ちです(笑)

お体を診させていただくと、背中の筋肉が固くなりやや炎症を起こしているようでした。

さらに詳しく見ていくと、股関節と肋骨の動きが悪くなっているのが原因で背中の筋肉が硬くなっていることがわかりました。

治療は股関節と肋骨の動きが良くなるような整体と、背中の筋肉に対する鍼治療をおこないました。

治療後に背中を動かしてもらうと「痛くなくなりました!」と驚いていただけました(^O^)
治療後「ここ数年は、腰、肩、首とあちこち調子が悪くなっているから、ちゃんとケアしなあかんとほんまに思います」とお話しください、ここ数ヶ月で体のケアの大切さを痛感されたようです。
実際に50、60代で体を壊して仕事ができなくなる方もいらっしゃいます。

体を使われるお仕事の方は痛みが出る前からの予防治療も大切です。そして痛みが治ってからも痛みが再発しないための工夫や治療も必要です。

「これからまだまだ仕事を頑張らなければならない」「仕事や家事、育児を休むわけにはいかない」このように思われる方はぜひ当院にお越し下さい(^o^)/

みなさんが安心して全力で仕事や家事をこなせるように、私が全力でサポートさせていただきます!

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。