鍼灸治療について

鍼灸治療とは

img_acu01

鍼灸治療は、筋肉やツボ(経穴)を刺激し、血流を改善する作用や、免疫力や自然治癒力を向上させたり、痛みの神経を抑制したりと様々な効果が期待できます。

痛くないの?

一般的に鍼灸治療で用いる鍼の太さは、0.16㎜~0.20㎜(男性の髪くらい)ほどのごく細い鍼を用いますので、基本的には痛みはほとんど感じません。
浅く刺入するツボ療法(経絡治療)ではほとんど痛みを感じないまま治療が進められますが、筋肉へある程度刺入する場合は、ズーンとかズシッとした「響き感、響き」というものを感じます。
この響き感というものは、悪いところにあたっている証拠みたいなもの。
実際に痛みを改善するための鍼灸治療は、このズシーンとした感覚がある方が治療効果は断然高くなります。

当院の鍼灸治療の特徴

img_acu02

鍼灸治療は、大きく東洋医学という伝統療法(ツボを使って気の流れを整える)と、西洋医学(解剖学や生理学に基づく治療)に分かれます。
当院では、自然治癒力向上や、冷えによる慢性病の治療などには東洋医学を用いますが、現代的鍼灸治療の代表である「トリガーポイント鍼治療」を中心に行っています。
トリガーポイント鍼治療は痛みの治療に大変優れているため、痛みでお悩みの方には一番おすすめ出来る治療法です。
私はトリガーポイント鍼治療の第一人者である、関西医療大学の黒岩恭一教授の研究会に所属し、常に技術の研鑽に励んでいます。

トリガーポイントとは?

繰り返しの筋肉への負担、冷えや、むくみによる循環不良、不良姿勢によるストレスなにより、筋肉は疲労が蓄積して硬くなります。
この状態を長く放置していると、筋肉の中に索状硬結(さくじょうこうけつ)という「しこり」のようなものができます。この「しこり」に鍼を刺すと、ズーンと痛みが他の所へ広がったり(関連痛)
そこそこ!痛みの原因はコレだ!と自覚します。このように感じるポイントをトリガーポイントと呼びます。

痛みの本当の原因って?

本当の痛みの原因というのは「自分が思ってもいない所」に存在することがよくあります。
例えば、右の背中が痒い!と思って掻いてみてもなんだか違う…ここじゃない…。
で、試しに右の腕あたりを掻いてみると…「そこそこ!そこだったのか!」というような経験はありませんか?
筋肉も同じ。
この痛みはどこからだろう…?
動かしたら痛いのに、押しても痛くない…
この耐え難いシビレは一体どこから??
「この辺痛いんだよなぁ」と思って押してもなんだか違う…

こんな経験はありませんか?

実はこれ、脳が痛みの場所を「勘違い」しているからです。だから自分では痛みの場所がいまいちわからない。
トリガーポイントに正確に治療すると「自分の症状の原因はそこだったのか!」というものを直感的に感じていただけると思います。
慢性的な症状や、なかなか治らない症状の場合、このポイントに正確なアプローチができていない可能性があります。
「そこそこ!私の痛みはまさにそこだ!」「そんな所にあったのか!」と感じる。それが本当の痛みの原因なのです。

なぜ良くなるのか?

img_acu03

筋肉に負担やストレスがかかり、この悪い状態が続くと、疲労物質、痛みを感じる脳内物質が作られて、さらに筋肉はこり固まり「しこり」のようなものが出来てしまいます。
鍼灸治療によりこの「しこり」を刺激すると「筋肉に微細な傷」が作られます。傷といってもごくわずかなもので痛みを感じるようなものではありません。人体というのは、傷つくと元の状態に修復するという反応が働きます。
「元の状態」とは、筋肉にしこりが出来る前の「健康な柔らかい状態」なので、鍼灸治療をするとその硬くなった筋肉が元の状態にまで修復され、傷ついた筋肉の周りにリンパ球や、白血球といった「免疫力を上げる細胞」が集まることで、筋肉は柔らかくなり「しこり」もなくなっていきます。
鍼灸治療には、交感神経を抑える効果もあり、循環が良くなり、疲労物質や痛みを出す物質なども流れやすくなります。これも筋肉をやわらげる鍼灸の効果の一つです。

心当たりありませんか?

  • 仕事やスポーツによる過度の負担
  • 繰り返しの負担の多い家事仕事
  • 長時間の同じ姿勢
  • 冷え性
  • 運動不足による血流不良
  • 自律神経の不調(めまい、耳鳴り、頭痛)
  • ケガ、手術、入院

これらは全て、筋肉に負担や、ストレスをかけるので、トリガーポイント「しこり」を作ってしまう原因となります。

鍼灸治療で改善される症状

腰痛、肩こり、首の痛み、頭痛、むち打ち症、坐骨神経痛、ヘルニア、シビレ、寝違い、ぎっくり腰、五十肩、膝痛、背部痛、臀部痛、股関節痛、各種スポーツ障害

特にこれらの症状をお持ちの場合は、はぜひ当院の鍼灸治療を受けて頂けたらと思います。

肩こりのための鍼灸治療

肩こりのタイプ 一口に「肩こり」といってもいろいろなタイプの肩こりがあります。みなさんも当てはまるものがあるの

続きをみる…

腰痛のための鍼灸治療

当院の腰痛鍼灸治療 当院では、主にこのような症状に対して鍼灸治療を行っています。 お尻や、足にしびれが出る 動

続きをみる…

膝の痛みのための鍼灸治療

膝の痛みでお悩みのあなたへ 「歳だから仕方がない…どうせ治らない…」と、諦めていませんか? 注射や、痛み止め、

続きをみる…