子供たちを怪我から守る活動が新聞に掲載されました

 

みなさんこんにちは!

京都市北区 北野白梅町 円町近くにあります もり鍼灸整骨院です。

 

先日は、京田辺ハンドボール協会様にご依頼をいただき、ハンドボールを頑張る子供たちのケガ予防、能力向上のための講座を開催しました。

 

 

ハンドボールのまちとして知られる京田辺市。その中で小学生クラブチームとして活動する「OKハンドボールクラブ」の子供たち、ご父兄、関係者様を合わせると50名近くの方にご参加いただきました。

 

京田辺ハンドボール協会の市位尚也代表からは、野球の投げる動作と、ハンドボールの投げる動作には多くの共通点があり「一度子供たちに投げる基礎を教えて欲しい」とお話をいただきました。

 

実際に選手の投げる動作を見るとたくさんの共通点があり、基礎の部分はほとんど同じではないのかなと思うほどです。

 

小学4年生から中学3年生まで参加いただき、子供たちもご父兄も最後まで真剣に取り組んでくれました。

 

参加いただいた子供たちからは「球速が出るようになったので嬉しい」「いつもと全然違うシュートが打てるようになっていて驚きました」などの感想をいただきました。

 

ご父兄も合わせると30名近くの方にご感想のアンケートをいただき、励みになるお言葉をたくさんもらいました。ほんの一部ですがご紹介させていただきます↓

 

 

わずかな時間でしたが、子供もご父兄もその変化を体感していただけたようで本当によかったです!

 

楽しそうに練習に取り組んでくれる子供たちにこちらが元気をもらった気がします。

 

この度の活動は、当院がCSR活動(社会貢献活動)として取り組んでいる事業の一環で、新聞にも掲載していただきました。

 

 

これからも子供たちの健やかな成長のため、このような事業を進めていきたいと思います。

 

今回お世話になりました、京田辺ハンドボール協会様、OKハンドボールクラブの子供たち、ご父兄、関係者様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

 

 

講座開催をご検討されている関係者様へ

当院では社会貢献活動として、地域の皆様の健康をサポートする講座、教室などを開催させていただきます。

これまでにも地域での腰痛講座、市役所での講座、子供のケガ予防の講座などを開催しております。

教育機関、医療福祉関係、公的な団体などの関係者様で「講座を開催してほしい」というご要望がございましたら、下記電話番号までご連絡ください。

075-432-7079

当院ではLINEによるご相談も承っています。

 

お悩みの方はぜひご相談、もしくはご来院いただければと思います。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。