母校で講演をする機会をいただきました(^O^)/

こんばんは!
京都市北区 北野白梅町 円町近く もり鍼灸整骨院の森です(^^)

先日、京都医健専門学校の同窓会に参加してきました。
14355156_826568634146186_5265694166218001557_n14317496_826568674146182_5969458970076829950_n
学校の入り口には阪神・金本監督のユニホーム。これは金本監督の現役時代にトレーニング指導をされていた平岡洋二先生が京都医健の特別講師をされているからだそうです。

わたくし同窓会には今回が初参加。同窓会の前には「分科会」なる学術講演会的なものがおこなわれます。

今回はそこでしゃべってくれと依頼を受けました( ゚Д゚)
どうやら「卒業生枠」というものがあるらしく、そこで講演をしてくれというものです。

親しくさせていただいている先生にお願いされたこともあり、自分の勉強や経験にもなると思ったので「分かりました!」と返事をしました。

ところが後で「整形外科の先生の前にしゃべってもらう」とのことを聞きだいぶ焦りました(笑)

初めての参加ということもありどんな感じか全くわからなかったのですが柔道整復科の「分科会」には卒業生・教員合わせて20名ほどがいらしていました。
14316804_826568660812850_3844133608476549692_n14333170_826568647479518_1865841358348170803_n
お話させていただくテーマは「姿勢改善治療の考え」という内容にさせていただきました。

僕が話すには身の程知らずなテーマかもしれませんが、臨床で自分が思っていることや感じていること、実際に行っている治療について話しました。

初めは緊張しましたが、そのうち自分の世界に入ってしまうとあっという間です(笑)

その後に整形外科の先生が「骨粗しょう症の治療」についてお話しくださったのですがその前置きで

「柔道整復師の先生が華やかな治療をしたいのはわかりますが、こういう(骨粗しょう症)知識も大切ですよ。」と。

そんな風に思われるのが嫌だから僕も前置きで、

「柔道整復師として外傷を学ぶことは肝に銘じている」という内容のお話しもしたのですが目論見は失敗に終わったようです(笑)

華やかな治療の話に花を咲かせた後は「合同親睦会(ここからが同窓会本番)」のため会場を学校からホテルに移動。
14333591_826568720812844_842227554812777729_n14364648_826568847479498_1514927574401799844_n
僕が入学したころは4学科しかなかったのですが、今や10学科とわけわからんくらい増えているので大勢の人が親睦会にはいました。
この人数の人間をみた瞬間早く帰ろうと決意しました。(挨拶すべき人には全てしたつもりです)

用意されていたご飯は軽食だと思いきや結構ちゃんとした料理でびっくり( ゚Д゚)エビフライを山盛り食べました♪
14264892_826568780812838_3277849406311657421_n14322590_826568744146175_1077140757832052129_n

もちろんお酒も飲み放題。ただでこれだけ飲食できるなら近くの人は絶対に参加するべきですね(笑)

そんな感じて初めての同窓会は無事に終わりました(*´ω`)

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。