男性のO脚もあきらめないで!!

こんにちは!
京都北区 もり鍼灸整骨院の森です(^-^)

当院は姿勢改善にも力を入れており、骨盤矯正、O脚矯正、猫背矯正を行っています。

最近当院を受診されたO脚矯正の患者さん2名の症例をご紹介します。

ちなみにお二人とも男性患者さんです。一般的に男性は、筋力や骨格の問題で治りにくいO脚といわれ、治療を断られるケースも少なくありません。今回受診されたお二人とも一度治療を断られた経験があるそうです。

【京都右京区区在住 28歳会社員 F・Sさん】

昔からO脚を気にしていたということで来院されました。
この患者さんは、O脚以外にも側弯もあり骨盤も前傾しているという状態でした。
側弯や骨盤の傾きが強いと改善が難しい例もあるのですが、検査をしたところ十分に改善の見込みがあるO脚だとわかりました。

O脚矯正で大切なことは、施術前の検査でどれくらいの改善がみられるかをしっかりと判断して見極めることです。

当院では施術前検査の結果で「ここまではよくなります」と目で見て確認していただきます。

たいていの方はこの検査で「おお~こんなによくなるんだ!!」と驚かれます。

もちろん施術回数や、施術期間、エクササイズの取り組み具合によって結果が左右されます。

きちんと治療に取り組まれますとほとんどの方が検査で確認してもらった程度、もしくはそれ以上に改善します。

この患者さんの場合、治療開始2回目には明らかな変化が見られ、5回目の治療時には目標としていたところまで改善しました。
筆保 様
治療はもちろんですが、エクササイズなどもしっかり取り組んでいただいた結果だと思います。

現在は治療は月に1回だけ。

ほとんどセルフケアのみで維持できるようになってきました。

男性でなおかつ側弯、骨盤の傾きも強いというなかなか難しいO脚の一つでしたが、しっかり改善して良かったです(^^♪

【京都市北区在住 22歳大学生 R・Tさん】

この方も昔からO脚に悩まれていたそうです。

この方の場合、検査にて改善がとても難しいO脚ということがわかりました。

しかし全く改善が出来ないわけではなく、今の状態よりは確実に改善すると僕は判断しました。

簡単には改善しないけど頑張って治療したら絶対に今よりは良くなるよ。と説明し本人も納得してくれたので治療を開始することになりました。

改善が難しいO脚は、改善の程度も判断しずらく期間も長引きます。

施術で改善させる自信があっても、結果が出る前に患者さんがあきらめてしまうことがあります。

この方の場合はあきらめることなくしっかりと指導も聞いて頑張ってくれました。

治療開始5回目まではこれといった変化が見られず時間がかかるかな…と思いましたがその後から変化がみられるようになり8回終わった段階でしっかりと改善が確認できる程度になりました。
徳満 様②
写真をみてもらうと(左の写真)左ひざ(脛骨)に変形があるのがわかります。上の方がくの字に曲がっています。
そして外旋といって外側にねじれています。
骨自体の変形は治りませんので、関節のねじれを改善していくのがO脚矯正です。

本人は治らないと思ていたのですごく喜んでくれました(^^♪

この方の場合はまだ改善の余地があるので、継続して治療していきます。

今回は改善の難しい男性のO脚矯正でしっかりと結果が出たので良かったです(*´ω`)

・昔からO脚で悩んでいる

・改善しないとあきらめている

そのような方はぜひ一度ご相談ください(^^)

もり鍼灸整骨院のO脚矯正はこちらから♪

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。