「今日来て本当に良かったです!」ひざ痛にお悩みの患者さん

1月19日(木)おはようございます!
京都市北区  北野白梅町 円町近く もり鍼灸整骨院の森です(^-^)
『明日電話しよう、明日電話しよう、とずっと悩んでいたのですが今日来て本当によかったです!』

ひざの痛みや喘息などにお悩みの70代女性の患者さん。
長年ご家族の介護をされていて、やっと解放されたと思った矢先に体の不調が現れ始めたとのことです。
これまでは特に不調はなかったようで一体何が原因で、何をどうすれば良いのかわからずに不安なご様子でした。

当院のことは知人から聞いて知っていたそうですが、今までに治療を受けた経験もななくどうしようかずっと悩んでいたそうです。
そのお気持ちは大変よくわかります。
わたしも初めて行く美容院に電話するだけで悩んでしまいますからね。
自分のお身体に不調があり、なおかつ治療の経験もないとなると不安になっても仕方ありません。

そのような方も安心して当院に受診していただけたらと思います。
当院では患者さんが安心して治療を受けていただけるよう、どのような不安をお持ちなのかを詳しくお伺いしたうえで、お身体の状態を検査させていただきます。
そして症状の原因を突き止め、治療方針など患者さんがご納得されたうえで治療をおこないます。
こちらから一方的に治療を薦めたり、患者さんが苦手な治療を無理におこなうことはありませんのでご安心ください(^^)/

当患者さんも問診や検査を終えると「今日来て本当に良かったです!」と安心された笑顔を見せてくださいました(*^-^*)
さて、この方のひざの痛み、喘息の原因は大きく分けて4つの原因がありました。

①血流の問題

特に足の血流が悪く足が常にむくんでいる状態でした。足がむくむと足全体に疲労物質が溜まり痛みの原因になりますし、むくむと膝を曲げにくくなるので膝の痛みの原因になります。

②筋力の問題

介護をされている時は運動量も多かったでしょうが、介護が無くなってからは体を動かす機会がほとんどなくなったようで、筋力が低下していました。

③姿勢の問題

猫背になることで、肺や気管が圧迫を受けやすい状態になっていました。姿勢を改善すると圧迫が解除され呼吸しやすい状態になります。呼吸が深くなると体の循環も良くなるので血行も回復します。

④自律神経の問題

自律神経の問題もありました。自律神経の乱れがあると呼吸器や血液循環に問題を引き起こします。

治療方針としては、整体治療で姿勢を改善し、運動療法で筋力を回復していく。
首の整体や鍼治療をおこない自律神経を整え、腰から足の整体で下半身の血流を重点的に回復していきます。

課題はたくさんありますが、原因に対して患者さんと私が力を合わせて治療をおこなえばきっとよい結果になるでしょう。
痛みや不調のない安心した毎日を過ごせるようにしっかりとサポートさせていただきます(*^-^*)

【京都市北区 上京区 右京区で痛みや不調でお悩みならもり鍼灸整骨院にお任せください】

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。