強烈な坐骨神経痛にお悩みの患者さんに治療のご感想をいただきました!

こんにちは!
京都市北区 北野白梅町 円町近く もり鍼灸整骨院の森です(^^)

坐骨神経痛にお悩みだった女性の患者さまから治療のご感想をいただきました。

この方は当初、坐骨神経痛による足の痛みで当院の待合室から施術室までの5メートルほどもまともに歩くことができず、壁を伝いながら歩いたり、膝をついて歩いたりするほどでした。

初回の治療で、膝をつかなくても歩けるようになり、2回目の治療の際は足をかばいつつですが、普通に歩いてご来院されました。

治療6回目には普通に歩けるようになり、今は坐骨神経痛が再発しないようにメンテナンス治療で月1回来院されています。

野秋 喜美代様 60代 女性 京都市右京区 在住

症状:坐骨神経痛


何が決め手で当院を受診されましたか?
新聞のチラシを見て、もし何かあれば行ってみたいとチラシをとっておきました。
どのような症状でお悩みでしたか?
足のふくらはぎが痛い日が続いていましたが、ある日の朝起きると痛みで歩けなくなっていました。
坐骨神経痛でした。
実際に受診されてみてどうでしたか?
回数を重ねるごとに痛みが軽くなり、治療をしていただいて3か月ほどになりますがほぼ歩くのは普通になってきました。
先生の話されることにも十分納得ができ、安心してお任せすることができ嬉しいです。
*************************

足の痛みは治療に来られる3か月ほど前から感じていたそうです。
整形外科に行くと、レントゲンをとり「たぶん腰からかな?」ということで様子をみていたそうですが症状は一向に改善しなかったとのこと。
治療に来られる前日にヒールで3時間ほど歩いた後から立てなくなるほどの痛みになってきて当院にお越しくださいました。

症状のキツイ坐骨神経痛は、とにかく足に痛みが出るので、多くの方は「足の筋肉を痛めたのか?」と思われるかと思います。

野秋様も初めは強烈な足の痛みの原因が坐骨神経痛だとは思わなかったようです。

検査をすると、腰と股関節の筋肉に問題があり、それが痛みの原因になっていることが分かりました。

治療を行うごとに確実に回復していき、6回目の治療でPNFという筋肉の働きを良くする治療を行った後は今まで足をかばっていたような歩き方が、ほとんどなくなりました。

「安心してお任せすることができうれしく思っています」
と、ありがたいお言葉をいただけました(^^)

原因もわかり、治療したら良くなることをわかっていただけたので、これからは安心して毎日を過ごすことができるでしょうね!

坐骨神経痛は、根本的な原因から治療を行えばほとんどの場合良くなるものです。しかし原因がわからず漠然と治療してもなかなか良くなりません。

長引く坐骨神経痛でお悩みの方はぜひ一度当院にご相談ください。

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

 

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。