ジメジメした季節。原因不明のイライラ。些細なことで子供を怒鳴りつけてします。その原因と対処法をご紹介します。

こんにちは!
京都市北区 はりきゅう整体 もり鍼灸整骨院の森です(^-^)

始まりました。ジメジメ梅雨に困っちゃう症状シリーズ第2弾(笑)

高温多湿のこの季節、あぁハワイにでも住みたいな~と思うのは私だけでしょうか?きっと皆さんもそうでしょう(笑)

湿気が多くて暑い梅雨になるとなぜか原因がわからないけど調子が悪いという方も多いのではないでしょうか?
1fbf189758891fc7f7c3eca8fe425a2f_s
私の知り合いにこのような方がいます。

最近、原因不明のイライラで些細なことで子供を怒鳴りつけて罪悪感を感じてしまう。もっと優しいお母さんでいたいのにイライラしやすいしなんだか体もだる重い、頭もスッキリしない…そしてまた子供を怒鳴りつけてしまう…

子供が言うことを聞かなかったり、ちょっといたずらをしたり、やんちゃしたり…

いつもなら感情任せに怒ることはないのになぜか不調でイライラしてしまいついつい声を荒げてしまう。そんな状態がしばらく続いていたら今度は熱が出てきたそうです。
これは一体何が原因なのだろう?と心配されていました。

イライラしてつい…これはお母さん自身が一番つらい思いをしてしまいますね。一生懸命なお母さんほど罪悪感を感じてしまうのではないでしょうか?

みなさんはこんな経験はありませんか?熱が出ないまでもこの梅雨時期になるとどうも調子が悪い。

この方、熱が出たから単純に風邪を引いてしまったんでしょうか?

それともホルモンバランスの崩れ?自律神経の乱れ?

いいえ違います。

実はこの症状、水分の代謝が悪く身体の中に余分な水分が溜まっているからです。

この余分な水分を東洋医学では「湿邪(しつじゃ)」といいます。

湿邪(しつじゃ)とは?

東洋医学では自然界にはいろいろな邪気があるとされています。その一つが湿気による湿邪です。

体にとって湿はとても大切なものである一方、過剰になってしまうと体の中に余分に蓄積してしまいます。湿度が高い梅雨の季節は湿が溜まりやすくなります。

もう一つ通常体は体内に溜まった湿を体の外に排出します。しかし代謝が悪くなると湿を排出できなくなってしまいます。すると体の中に湿が溜まってしまうのです。

つまり梅雨の時期で代謝が悪くなっていると最も湿が溜まりやすい状態とも言えます。

湿邪は消化吸収と水分代謝を悪くする

東洋医学で言う臓器「脾(ひ)と胃」は湿邪にとっても弱いんです。

この脾(ひ)と胃は消化吸収の働きや血液循環の働きがあります。ですので湿邪に犯されると…

体が重だるい
頭痛、関節痛
食欲不振
胃もたれ
下痢
むくみ
口内炎ができる

このような症状が出てきます。当然こんな体の状態になると怒りっぽくなったりイライラしやすくなりそうですね。

また湿が過剰に溜まり始めるとそのうちに体に熱がこもり始めて「湿熱」に変り発熱することもあります。

湿による不調どうすれば改善できるの?

①汗をかきましょう

湿を体から追い出すためには体の水分を排出することです。散歩やストレッチなどの軽い運動を行うことで汗をかきましょう。ぬるめのお風呂にゆっくりつかったり、半身浴もおすすめです。

②冷たいものを摂りすぎない

暑いからといって冷たいお水やアイスなどを食べていると胃腸を冷やしてしまいます。胃腸を冷やしてしまうとさらに湿邪が活発になります。水分補給もなるべく常温で飲むか、温かいお茶などを飲みましょう。あと刺身などの生ものも体を冷やすので注意が必要ですね。

③旬の食材や身体を温める食材を食べる

トマトやキュウリ、ナスなどの旬の夏野菜は体の余分な水分を体の外に出してくれる作用があります。ただし生で食べると胃腸を冷やしすぎてしまうので注意しましょう。根菜類は胃腸の調子を整えますし体を温め水分の代謝を促してくれます。

不調を訴える私の知り合いは、最近子供が1週間以上熱を出していたのでその看病に疲れていました。疲れのため食欲もなく簡単に食べられるゼリーやお菓子を食べていたそうです。

そして看病が長く家にこもることが多く運動不足になり汗をかくことが全くなかったとのことです。さらに追い打ちをかけたのが風邪だと思い込みたくさん飲んでいたお水…

看病による疲れ、栄養の偏り、運動不足、水の飲みすぎ、そして梅雨というこの季節…

私は話を聞いてすぐ「湿邪」だなと思いました。

みなさんもこの季節、原因不明の不調があればそれはもしかしたら「湿邪」が原因かもしれません。もし心当たりのある方は上記の対処法を試してください。

それでも改善しない場合は鍼灸治療や整体治療をおすすめします

鍼灸治療ではツボに鍼をしたりお灸をすることで体に溜まった湿を排出することができます。弱った胃腸の調子を整えることもできます。

整体治療、特に当院では体の循環を良くして体質を改善するために股関節やふくらはぎ足などの整体をおこないます。

まずは軽い運動や食事を気をつけること。それでもだめなら鍼灸や整体を受けましょう。

そうすればきっと体もスッキリして良いお母さんに戻れますよ(^O^)/
24510f01e4d5a55046c2d0b5280561b2_s

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。