「骨盤の歪みが腰痛の原因」は本当か?骨盤矯正は受けるべき!?

こんにちは!
京都市北区 北野白梅町 円町近く もり鍼灸整骨院の森です。
さて今回は腰痛の治療に関するお話しをさせていただきますね。

私は一治療家として、あなたが腰の痛みを改善するために、本当に必要な治療を受けて欲しいと願っています。

車屋さんで車を買う時も、保険屋さんで保険に入るときも「本当は必要のないもの」が含まれている可能性があります。
その「本当は必要ないもの」が治療を受ける治療院にあったらどうでしょうか?

実は治療院での「本当は必要ないもの」を見分ける方法があります。
それについてはブログの後半でご紹介します。

突然ですがみなさんは整骨院や整体院に行くと

「骨盤が歪んでいるんでこのままだと危ないですよ~」とか、「背骨がゆがんでいるのが腰痛の原因ですよ~」といわれ骨盤矯正や背骨矯正をすすめられたことはありませんか?

それってほんと?って思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回はそう思われるあなたに読んでいただきたい内容です。

近年、腰の痛みに関する研究が世界中で行われ、新たな事実がどんどんとわかるようになってきました。
そのおかげで、腰の治療に必要なもの、そうでないものが分かるようにもなりました。

今回のブログでぜひ腰の治療に対する正しい知識を身につけていただき、あなたがよりよい治療を受けられるきっかけになれば幸いです。

骨盤の歪みが腰痛の原因?

治療には様々な方法があり、何がよくて何がダメというわけではありません。
私自身も身体の歪みを診て治療します。

ただ、事実として知っていただきたいことがあります。それは、

「腰痛がなくても背骨や骨盤の異常はある」ということです。

そもそも体は左右対称ではありませんからね。心臓の位置だって左寄りですし、肺の大きさだって左右で違う、すごく重たい肝臓は右側についています。

このようなことを考えると体がまっすぐな人の方が珍しいというか、日々の診療でも左右全く対象の方はみたことがありません。

体の左右非対称と腰の痛みが関連しているのか?という研究が世界各国でおこなわれています。
その中にはこのようなものがあります。


「腰痛を抱える200人の患者と、腰痛のない健康な人200人の背骨や骨盤の歪みを調べると両者に差はない」
というものです。このような研究論文というのは1つや2つではなく、多くがこのような結論を出しています。
このような研究から、背骨や骨盤に歪みがあるからといって、それが必ずしも腰の痛みの原因とは限らない、ということがわかりました。

歪みを治すことは意味がないの?

このような事実を話してしまうと、歪みと腰の痛みが全く関係ないといっているように思われまよね。

しかし治療家として、それはすこし違うのではないか?と私は思っています。

事実、歪みが存在するだけでは腰の痛みの原因にはなりません。

しかし歪みが出ているところに「動きの悪さ」が出ると痛みの原因になります。
例えば、骨盤の左右非対称とともに、腰の動きが悪くなっている方は腰の痛みを起こしやすいです。

「歪み+動きの悪さ=痛み」ということです。

残念ながらこの「動き」に関してはレントゲンや画像診断でみることができず、人の手で感じる、もしくは患者さんに体感していただくしかありません。
ここがデータでは表せない、説明の難しいところでもあります。

ただ画像というデータがなくても、そこが悪いのかどうか判断する方法もあります。

歪みが原因になっている場合

①その歪みを整えることで腰痛が軽減する

例えば前かがみになると腰痛が出るとします。その原因が骨盤の歪みだとしたら、歪みが整ったら痛みは軽減ないしは、無くなるはずです。

きちんと歪みを診れる先生なら、これを検査の段階で患者さんに体感させてあげられます。
実際に歪みを整えてもらって、改善されているのであれば問題はないでしょう。

検査の時に歪みが整うように手でサポートする方法もあります。
歪みを整えるようにサポートしながら腰を動かしたとき、腰の痛みが軽減ないしは無くなれば、歪みと腰が関係していることがわかります。

②歪みを整えることで動きが変化する

骨盤の歪みや背骨の歪みを整えると、関節の動きがよくなります。
なぜ治療すると良くなるのかをきちんと説明できる先生は信頼できるでしょう。
治療前と治療後で体の動きに変化が出ているかを確認しましょう。

骨盤矯正が「オプション」の治療院は注意!

気をつけたいのが客引きや宣伝のために骨盤矯正や背骨矯正と掲げている治療院です。
このような治療院では、多くの場合、治療がコース設定されています。
例えば、
骨盤矯正〇〇円
背骨矯正〇〇円
〇〇療法〇〇円
といったようなものです。

なぜオプションになっているといけないかというと、オプションになっている時点でその治療が必ず必要なものではないからです。
車屋さんでエンジンがオプションになっていますか?タイヤがオプションになっていますか?ハンドルがオプションになっていますか?

治療家が本当に必要な治療だと思っていたら、その治療は必ず初めから標準装備されています。
だってその治療をしなければ治らないんですから当然のことです。

エンジンやハンドルやタイヤがなければ車が走れないのと同じことです。

このような治療院では「歪んでますね~」と煽るだけ煽って、何がどう改善したのかわからない、説明もよくわからない、施術も単なるマッサージやストレッチ、ということもあります。

「歪んでいるから危ない!」と煽ってくるということは、商売で言っているか、身体は左右対称と勘違いしているか、です。

「私の骨盤は歪んでいるのかな?」と心配されている人はあまり気にすることはありません。

一律料金の治療院を選びましょう

その治療が本当に必要だと思っていれば、時間の長い短いくらいはあるでしょうがオプションなんてないはずです。
私が信頼できる先生はみなさん一律料金で、そこに必要な治療の全てが含まれています。
プロ目線でいろんな治療院のホームページを見ると、面白いようにこれで線引きができます。

あくまで絶対ではないのでご参考までにしてくださいね。

本当に歪みが気になる、もしくは腰痛やその他の症状がある方は、きちんと説明してくれて、いたずらに煽るようなことをしない治療院に行かれることをおすすめします。

これだけ整骨院や整体院が多いと、治療院選びは大変ですよね。

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。