骨盤矯正④~骨盤矯正ダイエットについて~

こんにちは!
京都北区 もり鍼灸整骨院の森です。

ごはんの美味しい季節になりました♪

ついつい食べ過ぎてしまった…

という食欲の秋は「ダイエット」を意識する方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「骨盤矯正ダイエット・骨盤ダイエット」について書きたいと思います。
AMI88_ba-mukuhenuma--thumb-1000xauto-16245

骨盤矯正ダイエットというものを聞いたことのある方は多いと思いますが、骨盤矯正ダイエットとはどのようなものかご存知でしょうか?

一般的に言われる骨盤矯正ダイエット

産後や、日常生活での癖などによって骨盤がゆがむことがあります。骨盤の歪みがあるとその周りの筋肉がうまく働かずに(代謝されずに)骨盤周辺に脂肪がついてしまう。
骨盤の中には内臓が収められていますので、骨盤の歪みがあると内臓の働きが低下して代謝がうまく行われなかったり、消化不良となり脂肪がつきやすくなる。
だから骨盤の歪みを骨盤矯正で整えて、筋肉の代謝を上げ、内臓の機能を高めて代謝、消化吸収をよくして脂肪を減らしましょう!
まぁざっと骨盤矯正ダイエットとはこんな感じだと思います。

特に女性は出産も経験しますし、子宮という大切な臓器が骨盤の中に存在しますので「骨盤矯正」という言葉にはとても関心があるかと思います。

そもそもダイエットとは?

ダイエット(diet)は英語で食事療法という意味です。

dietの語源は古代ギリシャ語のdiaitaディアイタ「生活様式(生活習慣)」があり、その後ラテン語のdieta(日々の仕事、食事の許容(量))、古フランスの13世紀ころのdieteを経て、英語に入ったそうです。
ウィキペディア参照

つまりダイエット=体重を落とすことではなく、食事を制限して健康増進を図ることなんですね。

語源をみるとdietの本質は生活習慣にあることがわかります。

日本で言うダイエットは間違った使われ方をしているんですね。

本当に骨盤矯正で痩せるのか?

これが皆さん一番知りたいところだと思いますが、結論から言うと骨盤矯正だけでは痩せません。

当院のホームページにも書いてありますが、体重を落とすには運動するか、食事制限をするしかありません。

つまり脂肪を落とすという、健全なダイエットは「摂取エネルギー<消費エネルギー」という方法しかありえないのです。

骨盤矯正をすると基礎代謝があがり消費エネルギーを向上することができる!とおっしゃる方もいるとおもいます。

基礎代謝というのは生命が活動するうえで必要最低限のエネルギーの事で、寝ているだけでも消費されるカロリーの事です。

男性でおよそ1,500キロカロリー、女性でおよそ1,200キロカロリーといわれています。

寝ているだけなのにどこでカロリーを使っているかというと、肝臓(27%)脳(19%)筋肉(18%)腎臓(10%)心臓(7%)その他(19%)これらの場所でエネルギーは寝ていても消費されています。

ここでわかるのは、筋肉をつけて基礎代謝を上げましょう!とよくいわれますが、実際は筋肉より内臓の方がエネルギーを消費するのです。

ですので代謝を上げるためには筋肉をつけることも大切ですが、それ以上に内臓の働きをよくすることが大切です。

骨盤矯正をすると筋力が上がるのでしょうか?

骨盤矯正をすると肝機能が向上するのでしょうか?

骨盤矯正をすると脳がエネルギーを必要とするのでしょうか?

代謝を上げるには、diaitaディアイタ「生活様式(生活習慣)」の改善が必要です。
健康のために生活習慣を正すことが大事と古代ギリシャ人も言っています(笑)

基礎代謝を上げるには?

 

バランスの良い食事をとる

暴飲暴食、お酒の飲みすぎは絶対にやめましょう。内臓に負担がかかりますので代謝が落ちてしまいます。
ビタミン類と水分をしっかり摂取しましょう。ビタミンや水分は脂肪を燃やすための触媒にもなります。

しっかりと睡眠をとる

内臓というのは副交感神経が優位に働いているときによくはたきます。リラックスしているときや睡眠中などです。
睡眠中に内臓の血流が増加することで代謝が高まります。

体温を上げる

体温が上がると代謝も上がります。適度な運動や、お風呂にゆっくり入ったり、体を温める食品を摂取すると良いでしょう。体温が上がると免疫力も向上しますので病気にもなりにくいです。

姿勢改善は大切!

骨盤矯正だけでで痩せることはほぼ不可能だと思われますが、骨盤矯正をして姿勢を改善することはメリットがあります。
姿勢改善により消化吸収がよくなり、排便がスムーことがあります。しかしそれでは脂肪が燃焼されるわけではありませんので痩せるとは言えません。

下腹部ポッコリは骨盤矯正やエクササイズで姿勢を改善すると、体重が落ちなくても改善できます。

どちらにしても痩せるために骨盤矯正だけをするというのは得策ではありません。

まとめ

もしあなたが痩せたいと考えているのでしたら、生活習慣を整えて内臓の働きをよくして、栄養のバランスの取れた食事をとり、摂取エネルギーを制限し、できれば適度な運動を行うことが大切です。

当院でダイエットをサポートする際は、生活習慣を整えること、食事のコントロール、適切なエクササイズ、そして美しく痩せていただくために骨盤矯正で姿勢を改善します。

特に産後の方は骨盤の歪みで姿勢も悪くなり、その他の症状も引き起こす恐れがあるので骨盤矯正を行います。

美しく痩せたい!産後太りが気になる!という方はぜひご相談ください(^^♪

やはりダイエットは自分の努力が必要ということなんですね。

【前回までの骨盤矯正のお話し】
骨盤矯正① 産後の骨盤のゆがみが気になる方へ
骨盤矯正② あなたに必要な骨盤矯正とは?
骨盤矯正③ 自分で出来る産後ケア~簡単エクササイズ~

ご質問やお問い合わせはLINEでも承っております。

 

お悩みの方はぜひご相談ください。

(柔道整復師・鍼灸師 森洋人 監修)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。